会津若松から雄国沼(金沢峠)へ自転車で登る

雄国沼(金沢峠)

クリックして地図表示

11月上旬、雄国沼へ南側の林道(常世という集落から伸びる中道地林道)を登り、金沢峠(=雄国沼入り口)へ登った。雄国沼には下りずに展望台から眺めた。帰りは北側の道を下って萩平に降りた。車数台に会っただけ。人はいない。静粛が良かった。来た道を若松まで戻ったらトータル57kmだった。標高差970m。下図のルートは下山した地点で終了している。

この道は、6月後半から7月前半ごろまで車両通行止めになる。バスと特別な許可車両しか通らない。自転車は規制しないように協議会に要望しているが、規制されるかもしれない。どの道、北側のルートはシャトルバスが通るので、南側の林道を通ることを薦める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です