猪苗代湖から布引高原へ

二週連続、布引高原を訪れた。先週は裏から入ったが、今週は猪苗代湖の秋山浜キャンプ場から登った。猪苗代湖から登ると標高差は560mある。早朝から登ったため、朝凪で風がなく、風車は止まっているのが多かった。夏、止まっている風車を見ながら坂を登ると、なおさら暑く感じる。

布引高原の一番奥までいって、風車33基全部を数えた。風車が回っていれば時計で言うと10時12分35秒あたりの良い構図の写真が撮れたり、一列に同方向に並んでEXILEのようにくるくる回る写真が撮れるのだが、多くが止まっていたので、向きがばらばらで、0時20分40秒のような写真しか撮れなかった。

ひまわりはおそらく8月末か9月はじめに満開になる。今日はまだ丈が20cmくらいで蕾もない。今年は連作障害か何かで成長が遅いらしい。コスモスもまだまだ。夏蕎麦が少し咲いていた。お盆を過ぎると猪苗代は風が強くなる。ひまわりの咲く頃は風車もよく回っていると思う。

猪苗代湖の浜や川では夏休みを楽しむ親子が遊んでいた。

追記:8月25日(土)、ひまわりは満開でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です