阿武隈の一本桜2012

2012年4月28日、一日かけて阿武隈高地の桜を見て走った。

阿武隈の山間の人たちは桜が好きだったのか。土地が桜に適していたのか。このあたりには一本桜がたくさんある。この日はロードバイクで10時間かけて20本ほどを見て走った。写真のほかにも、里山にひっそりと咲く桜をたくさん見ることができた。

有名な滝桜にも行った。自動車の渋滞が激しかった。桜より、人の数に感動した。

※地図は下の主な桜を見られるルート(見つけにくい窪桜などははずしてます)。地図をクリックしてルートラボのページに跳べば桜の所在地点がわかるようになっています。

郡山市東部から福島市東部にかけての阿武隈高地は、航空写真で見ると米粒を敷き詰めたように小山が並んでいて、どこを走っても同じような景色のため、道を覚えることができない。ガーミンのGPSに桜の地点を記憶して走った。高低差は小さいが、アップダウンが続くのでしんどい。この日は天気がよく、顔には塩がたまった。

不動桜で日が暮れ、小沢の桜にはたどり着けなかった。来年の楽しみにする。

※下の写真はクリックすると大きく表示され、その写真の右をクリックすれば次へ進み、左をクリックすれば前へ戻ります。

桜めぐりの下見2012

前の週に下見しました。
下は花見山と大蔵寺(福島市小倉寺)の桜。
芳水の桜(福島市松川)はつぼみでしたので、代わりに水仙を撮りました。


より大きな地図で 一本桜 を表示

阿武隈の一本桜2012」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 阿武隈の一本桜2013 « 自転車で会津

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です