磐梯猪苗代」カテゴリーアーカイブ

会津若松から背あぶり山を越えて猪苗代湖へ

背あぶり山

背あぶり山(背炙り山)は、会津若松市の東にある山。頂上には公園がある。昔はスキー場もあった。会津盆地を広く見下ろすことができるので、テレビや消防無線等の電波塔も多数ある。 頂上まで、舗装された県道があり、自転車はそこを通 […]

猪苗代湖一周と桧原湖一周

桧原湖&猪苗代湖一周

猪苗代湖一周と桧原湖一周を一気に回るコースを紹介する。  猪苗代湖の周囲には西南部を除いて湖岸道路があり、湖と磐梯山を眺めながら走ることができる。西南部には標高差60mと200mの山があり、適度な負荷となっている。山を越 […]

会津若松から猪苗代湖サイクリングロードを走り本宮へ

会津若松から本宮へ

会津若松駅から郡山市方面に自転車で移動するときは、このルートが無難かと思います。2010年6月27日に実走しました。 なお、猪苗代湖サイクリングロードの言葉を検索してこのページに辿り着く方が少なくありませんが、サイクリン […]

福島市から有料道路3峠越えで会津若松へ

福島市から会津へ

福島の駅を降りると、西に吾妻連峰がある。残雪がうさぎの形になる「雪ウサギ」で知られる吾妻小富士の横には、わずかに白い噴煙を上げる吾妻山。2010年6月6日、気温が28度に達した暑い日に、噴煙近くを通るスカイラインを越え、 […]

会津若松からゴールドライン・土湯峠を越え福島市へ

紅葉も盛りの10月18日、会津若松市からゴールドライン、裏磐梯、レイクライン、土湯峠を越えて福島市まで走った。所要4時間半。約100km。 ゴールドラインは料金所までの坂がややきついが、その後は勾配が一定で登りやすい。紅 […]

会津若松から雄国沼(金沢峠)へ自転車で登る

雄国沼(金沢峠)

11月上旬、雄国沼へ南側の林道(常世という集落から伸びる中道地林道)を登り、金沢峠(=雄国沼入り口)へ登った。雄国沼には下りずに展望台から眺めた。帰りは北側の道を下って萩平に降りた。車数台に会っただけ。人はいない。静粛が […]

会津若松から桧原湖、スカイバレー(白布峠)、米沢を経由して大峠ごえで戻る

会津若松~白布峠~米沢

秋も深まった紅葉の終わり近い日、会津若松から大塩温泉、大塩峠の旧道を越え、スカイバレーに入り、白布峠から米沢の小野川温泉を経て、大峠を越えて喜多方経由で会津若松に帰った。朝5時に出発し、午後2時まで9時間の単独ツアー。 […]