勢至堂峠、ついでに中山峠と御霊櫃峠など

2014年4月19日、勢至堂峠の旧道5kmばかりを走ってみた。湖南側のトンネルの入り口付近に車を停め、MTBで須賀川側から上り、湖南側に下りて、駐車場所まで戻った。

勢至堂峠

勢至堂峠




須賀川側から上ると途中から林道につながっており、ここまでは林道利用者が管理しているようだ。勢至堂峠付近には東京電力の鉄塔(猪苗代旧幹線)メンテ用の小径があり、東電社員が利用していると思われる。勢至堂峠から湖南側には土砂崩れで通行不能箇所が途中にあるため廃道化が進んでいた。

旧道といってもアスファルト舗装された道。歩いて峠を越えたころの旧道は別にあるらしいが、どこがその道かわからなかった。

この日、猪苗代湖へ至る峠道をあちこち辿った。御霊櫃峠は雪で途中から進めなかった。三森峠の林道も同じく雪止め。旧中山峠は完全行き止まりで、崖になっていた。楊枝峠も挑戦したかったが日が暮れそうなのでやめにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です