会津若松~田島サイクルトレイン2012春

会津鉄道主催サイクルトレインに参加してきました。
西若松から会津田島までは自転車を積んで鉄道で行き、帰りは自転車で戻りました。わけあって、長い休み時間が3箇所で入るサイクリングになりましたが、その分、参加者の皆さんとお話する時間がもてて、親交が深まりました。

行きはネコ駅長に見送られて列車で会津田島へ。
約40人が参加。常連さんが半分か。
中には米の配達もできそうな頑丈なレトロ自転車で参加した人も。
自転車館コバヤシの若旦那が先導し、サンモーライドの面々がところどころで誘導してくださいました。

鉄道の線路近くを北へ下りました。

田んぼの中や森の中を抜け湯野上温泉へ

大川ダム公園まで行ったところで、道が通行止め。40人でトンネルを抜けるのは、小学生もいるし、不安。というわけで、大川ダム公園前駅から芦ノ牧温泉駅まで、ひと駅だけ列車に乗り込むことに。
しかし、それまで1時間以上の時間があり、湯野上温泉駅で30分つぶしてもまだ余る。しゃあないので、大川ダム公園駅でミニヒルクライムレースをして時間をつぶしました。


芦ノ牧温泉から北は平坦な田んぼ道。一路出発点の西若松駅へ戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です